京都の観光案内をするアルバイト

京都は外国人の観光客も多いので、得意の英語を活かして観光案内のアルバイトをしています。学校で勉強した英語を実際に使うことで実用的な英会話の能力が鍛えられてお金も稼げて一石二鳥です。生まれ育った京都の町並みを外国の人に紹介して喜んでもらえるとすごくうれしいので、やりがいがあります。ただ、海外のかたに日本のことを説明しようとすると、自分があまり自分の国や生まれ育った土地のことを理解していなかったことに気づきました。むしろ英語の能力以前に日本語でも説明できないようなことがあって知識の問題として勉強しなければいけないことがたくさんあります。特に、歴史や文化や生活慣習などは、自分にとって当たり前すぎて、深く考えたことのない事柄が多いので、いざ外国の人から質問をうけると、上手に説明できなくて困ってしまうことがよくあります。そんな時は家に帰って祖母に教えてもらったりするのですが、最近は自分でも学校の図書館で日本の文化や歴史についてまじめに勉強するようになりました。これは普段の日本人としての生活でも役立っていて、特に年配の人と話をする時に助かっています。外国の人に日本や京都のことをほめてもらうととてもうれしいので、この仕事をとおして自分のルーツを再確認して日本人であることに誇りを持てるようになったのも良かったと思います。そろそろ就職活動なので続けられなくなりそうですが、社会人になって余裕ができたら、また再開したいと思っています。英語を生かした仕事内容をレベル別に解説しているサイトを参考に挑戦するつもりです。

 

Leave a Reply